ガーデニング初心者で、
庭造りを
(けっこう無計画の思いつきなんですが…)
家族ではじめ、
早いもので、
5年ほど…

少しづつしていった結果、
下のような事になっています。
業者さんが、したものなら、
もっと綺麗で、
まとまりのある感じなのでしょうが…
日々、進化しています。

我が家は、
セール品。
頂いたもの。
手作り等
ばかりで、
廃材も多く、
植物は、
なるべく手間いらず、
丈夫、
毎年咲く、
食べれる!等、
したい放題の庭です

子供達も虫探しまくりです
この間も、
トカゲを探すと、
ユリの花の
蕾の付いたものを、
棒でつっつきまわし、
ボキボキに
してました

BlogPaint
before 5年前の庭
   
after  現在の庭 
BlogPaint
↑庭の真ん中は、
毎年、スイカのツルでいっぱいになります。
今年は、タネナシの苗二つなので、
他の苗二つで受粉がおいつくかと
ちょっと心配

BlogPaint
最近、思い切って、
コニファ―のトピアリーに挑戦

BlogPaint
多肉コーナーです。
今、色々な、多肉の花が咲いています

昨日18時すぎ、
帰宅すると、
トケイソウ(時計草)の
白花も、
咲いていました
このトケイソウは、
お花屋さんの
素人セリで、
去年、
100円で、
購入したもの♡
その時は、
「一年草で、
白花だと思います。」
と、
お店の方が、
言っていたのですが、
育ててみて、
ラッキー
耐寒性のある方だったようです。
買った時、
花は咲いてなかったんですが、
今、蕾でいっぱいで、
今後も、楽しみです。
夜はお花がしぼんじゃうので、
見れたら、なんか
嬉しい気分です

BlogPaint
トケイソウ “クリア・スカイ” 
丈夫で庭植えが可能の様です。

独特で、個性の強い、
お花達のコラボです↓
トケイソウと、カリステモン“ドーソンリバー”
BlogPaint

これは、他の日の開花の様子ですが、
ムラサキが綺麗で、長期間お花が咲く。
トケイソウ “アメジスト”
BlogPaint

BlogPaint
↑この赤いタワシの様な花は、
もうすぐ満開です。
ブラシノキ(カリステモン)
“ドーソンリバー”
…花付きのいい、四季咲き性で、
果実は山火事で木が死んでしまったら、
実が割れ種子を出すと言う性質があり、
オーストラリア原産らしい性質ですね。

ブラシノキ・ハナマキは、
『金宝樹(キンポウジュ)』
『ボトルブラッシュ』

『ボトルブラシ』
とも呼ばれています。

クダモノトケイソウ
パッションフルーツ
で、これは、やや寒さに弱く、
一年草扱いだそうですよ