タマムシ君に
引き続き、

キラキラの
虫といえば、
以前ブログで
紹介した
植物園でも、
青いキラキラ
虫を発見しました
その時の写真
BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint
キレイ
なんて言う
名前かな~

ネットで
探しても
よく分らなかったので、
図鑑で調べたら、
オオセンチコガネ
に似てるかなぁ~
生息地域で、
色が変わるようです。
図鑑では、
奈良で、
青系のキラキラでした。

今度は、
ネットで詳しく
調べていくと、

センチコガネ
(雪隠黄金)は、
コウチュウ目(鞘翅目)・
コガネムシ上科・
センチコガネ科(Geotrupidae)に
分類される
甲虫の総称。
糞や腐肉、
腐ったキノコを
餌にする
いわゆる糞虫

オオセンチコガネ
 成虫は体長16mm-22mm。
 強い金属光沢があることで
 センチコガネと区別する。
 普通のオオセンチコガネは
 背面が赤っぽいが、
 
 地域により
 ↓のようによばれる。
 
 ●ミドリセンチコガネ
 琵琶湖東岸から鈴鹿山脈は、
 鮮やかな緑色

 ●ルリセンチコガネ
 紀伊半島中央部の紀伊山地は、
 鮮やかな藍色
 
 ●ヤクルリセンチコガネ
 屋久島も藍色
 

とゆうことは、
これは、
ルリセンチコガネ 
かな

「またねー」
と、
バイバイする 、
子供達でした