ある時、
利用者様に教えてもらいました
“松ぼっくり“の不思議のお話です。

公園に落ちている
松ぼっくりのかさが、、
閉じていたり、
開いていたり、
していませんか?

松ぼっくりのカサは、
湿度に敏感で、
乾燥している時は、
カサの間にある
ヒラヒラした、
松の種子が風に乗って
遠くに飛ぶように
カサが開くのだそうです。

逆に、
雨の日に
種子が、流されないように、
カサは閉じちゃうのだそうです。

面白いですね~

我が家では、
以前、
子供達が、
レッドヒル ヒーサーの森』の
イベントで、
答えがわかったご褒美に、
プレゼントに
大きな松ぼっくりを
お土産にもらい、
多肉コーナーに置き、
オブジェがわり
兼、
乾燥具合をみるように
置いてあります。

先日は、
全国一位になるほどの暑さでした。

松ぼっくりのカサも
よく開いており、
多肉さん達を、
たっぷりと、
水浴びさせた時の写真です。
一緒に水をかけたので、
松ぼっくりのカサは、
しっかりと、閉じています
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint


今日の松ぼっくりのカサは、
開いています
BlogPaint


先日、
庭の草ひき後、
保育園に迎えに行くと、
他のお子さんから、
「誰のおばあちゃん!?」と、
聞かれました…

「おばあちゃん…」っと、
内心思いながらも、
髪の毛もザンバラ髪だし、
服装も汚れてもいい服で、
化粧もしてなく、

「○○のおばあちゃんだよ」って、
思わず、言っていました。
確かに、周りは、
若いお母さんだし、
なかなか、
パーマ屋さんにも
行けなかったし、
服も、もらい物が多く、
今どきの服、
買わないし、
メイクも、
仕事とお出かけの時
ぐらいだし、
「(仕方ないかあ…)」

もうちょっと、
身なりを考えないとなあ~と
反省する母ちゃんでした

お花の写真も、
撮りっぱなしで、
なかなか、
upできておらず、
また後日、
頑張りますね

おやすみなさーい